京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年07月21日

審美歯科医が教える!美しく白い歯をキープする3つの極意

どんどん高まる、ホワイトニング意識
一昔前まで「歯のホワイトニング」といえば、美容に敏感な女性のみが行うことと考えられていましたが、最近では一般にも広く定着し、多くの人が実践しています。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

女性雑誌の美容のコーナーには、エステやマッサージなどに続き、歯のホワイトニングについての記事が当たり前になってきました。また、同様に男性雑誌にもホワイトニングが多く取り上げられるようになりました。現在、美しく白い歯は男女問わず人を魅了する力を持っていて、多くの人が関心を寄せています。なぜ白い歯は、こんなにも人を惹きつけるのでしょう?それは、「清潔感が感じられるから」だと、私は思います。超音波スケーラー用チップ

洗剤のコマーシャルなどで、真っ白なシーツやシャツを見ると、爽やかな気持ちになりますね。それと同じで、白い歯は見ている人を爽やかにしてくれる効果を持っています。歯に限らず、白目や爪など、体の白くあるべき部分がきれいだと、とても健康で清々しいイメージに繋がります。

http://waterpick.hatenablog.com/entry/2017/07/20/175222
  

Posted by athena  at 16:02Comments(0)

2017年07月21日

脳梗塞、歯の細胞から薬開発へ 後日投与でも後遺症抑制

 製薬会社JCRファーマと帝人は18日、他人の歯から取り出した細胞を使った、急性期脳梗塞(こうそく)の治療薬を共同で開発すると発表した。従来の治療法は発症から数時間以内に始めなければならないが、この薬の開発が成功すれば、数日後の投与でも後遺症を抑える効果が期待できるという。根管長測定器

 脳梗塞では、血管が詰まることで脳細胞の一部が壊れるだけでなく、周辺の正常な細胞にも炎症が広がることで、言語障害など深刻な後遺症が残ることが多い。既存の治療法は、対応できる医療機関に、短時間で患者を搬送することが課題となっている。根管治療機器

 JCRによると、開発中の薬は、一定時間血流が滞っても、静脈内に入った歯髄(しずい)幹細胞が炎症を抑える役目を果たすことで、後遺症を防ぐ。すでに脳梗塞状態のマウスを使った実験では、想定した結果が出たという。両社は2018年度中に臨床試験(治験)を開始する計画だ。

 歯髄は、歯の中央にある神経組…

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/278133
  

Posted by athena  at 15:58Comments(0)