京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年10月31日

代用魚や成型肉といった加工・替え玉食材のウラ事情

 世はまさに情報主義社会だ。正しい情報を得るリテラシーがないものは情報弱者――「情弱」と蔑まれる。情報強者は手に入れた情報を最大限に生かし、利益を生む、そんな構図がもはや当たり前となった。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 とはいえ、知りたい情報というのは意図的に隠されることも多い。だが、隠された情報を多く知っていれば、賢い選択をする際に大きな指針となってくれるはず。

 そんな私たちの身近にある「知られたくないウラ事情」を紹介しているのが『知られたくないウラ事情「不都合な真実」 世の中の仕組み&カラクリ』(神樹兵輔/ぱる出版)だ。ちょっとお堅い「報道」「政治」「高齢化社会」のウラ話から、「占い」「宝くじ」「ガス料金」など身近なものまで幅広く収録されており、「え、そうだったの?」と思わず声に出してしまう内容も多い。超音波スケーラー用チップ

 そこで本書に紹介されている「知られたくないウラ事情」をいくつか紹介したい。

 ブラックタイガーの代用食品として売られている「バナメイエビ」が、かつてメディアを賑わせた。スーパーで売られている9割のシシャモは「カペリン」、銀ダラは「メルルーサ」という代用魚。現在スーパーなどは表示義務が課されたため、代用魚の名前をよく見るという人も多いはずだ。

 なぜ、このような代用品が世に溢れるようになったのかというと、ズバリ安いから。価格競争で安くしないと商品が売れないデフレ傾向の日本。いかにして安く、美味しい商品が提供できるか、小売業ではカギとなっている。

 他にも「本物そっくりの成型肉」「古米、古々米がおいしいお米に早変わりする方法」といった替え玉・代用食材も解説されている。企業の涙ぐましい努力と、日本の技術力の高さ、“本物”と偽らなければ売れない日本人の本物志向にビックリだ。

 個人的には身体に害がなければ、安くて美味しいのは大歓迎なのだが…いかがだろうか。

http://teeths.blog.wox.cc/entry131.html
  

Posted by athena  at 16:14Comments(0)

2017年10月31日

地域包括ケアシステムにおける歯科医療を学ぶ ―社会保険指導者研修会

平成29年度社会保険指導者研修会が10月16日、都内の日本教育会館(一ツ橋ホール)で開催された。今回のテーマは「地域の中の歯科医療(地域包括ケアシステムを中心として)」。根管長測定器

遠藤秀樹常務理事が「かかりつけ歯科医機能と医療連携」と題して講演するなど、計6人が講演や事例紹介を行い、地域歯科医療の現状や課題を共有し、理解を深めた。根管治療機器

遠藤常務理事は講演の中で、歯科医療の現状について、平成28年度診療報酬改定後の流れとして、歯科概算医療費が経年で伸びて推移していることなどを説明。また、28年度改定で新たに入ったかかりつけ歯科医機能は歯科医の「機能」の部分を評価するものであると強調し、高齢化に追いつくべく地域包括ケアシステムをスタートさせるに当たっての取り組みであるとした。さらに、かかりつけ歯科医機能についての現時点での日歯の考え方を示した他、かかりつけ医機能やかかりつけ薬剤師の機能との比較や、それに係る施設基準の届出状況、地域医療連携と病院歯科のあり方などを説明した。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/289249  

Posted by athena  at 16:11Comments(0)

2017年10月30日

財務省 診療報酬2%代半ばのマイナス改定を提案 改定率めぐる攻防がスタート

財務省は10月25日の財政制度等審議会・財政制度分科会で、焦点の2018年度診療報酬改定について、2%半ば以上のマイナス改定が必要と提案した。財務省は医療費の伸びを高齢化の範囲内に抑制することを求めている。調剤報酬についても、大型門前薬局に対する調剤基本料引下げの対象範囲拡大などを含め、「全体として、水準を十分に引き下げる」ことを求めた。日本医師会などの診療側、製薬業界からの強い反発も想定される中で、年末の予算編成に向けて議論が本格化することになる。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

国民医療費は、2017年度予算ベースで約45兆円。高齢化や医療の高度化が進む中で、国民負担は年間1兆7000億円増加することになる。2005年を起点にみれば、国民医療費は過去10年間で平均2.5%/年増加しており、高齢化による1.2%/年を上回っていると指摘。医療費の伸びを高齢化の範囲内に抑制することを改めて求めた。超音波スケーラー用チップ

診療報酬本体の水準については、1990年、95年、97年、99年、08年を起点に、賃金物価動向と比べて「高い水準」と指摘。医師などの給与水準も上昇しているとし、「国民負担の抑制や制度の持続可能性の観点から、診療報酬本体のマイナス改定により、これを是正していく必要がある」とした。

2025年に到来する超高齢化社会に向け、18年度改定は、医療・介護の報酬上の対応ができる事実上最後の改定に位置付けられる。地域の実状に合わせて、急性期病床の削減や回復期リハビリテーション病棟への転床などが求められている。全国一律の診療報酬ではきめ細かな対応ができないとし、「地域医療介護総合確保基金」を活用して病床機能の転換や病床減少(ダウンサイジング)を行うことを求めた。また、看護配置7対1の要件の厳格化を求めた。また現在の診療報酬体系では、入院基本料は、看護配置に応じた点数配分となっているが、医療機関の提供する機能に応じた評価を目指すべきとした。

http://teeths.blog.wox.cc/entry130.html  

Posted by athena  at 12:16Comments(0)

2017年10月30日

糖質制限が普及すれば歯周病と虫歯はこの世から消える

 歯周病と虫歯の発生は、一般に次のように説明されている。根管長測定器

(1)口腔内常在菌のミュータンス菌はショ糖を基質としてグルカン(ブドウ糖が結合した重合体)を生成。グルカンが歯牙表面に結合して歯垢となる。根管治療機器

(2)ミュータンス菌はショ糖や麦芽糖を分解して乳酸を産生するため、口腔内は酸性になり、エナメル質の脱灰(分解)が起こる。

 これらのことから明らかなように、虫歯や歯周病の原因はショ糖と加熱デンプンである(加熱デンプンは唾液中のアミラーゼの作用で麦芽糖に分解されるから)。

 先史時代の歯牙の化石には虫歯の痕跡はほとんどなく、同様に、穀物摂取をしていない各地の先住民にも虫歯がほとんどないことが報告されている。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/288901  

Posted by athena  at 12:12Comments(0)

2017年10月27日

寝ている時は、口の中が乾燥しやすく、起床時に口臭が強くなりがちです

寝る前に歯磨きをすると口内細菌が減るため、翌朝の口臭を抑えることができます。タニタが就寝前に歯磨きをした場合としない場合で起床時の口臭量を比較したところ、歯磨きをしない場合の口臭は、した場合の7倍にもなりました。どのくらい口臭が強くなるかには個人差がありますが、お口の臭いが気になるなら、いくら疲れていても、面倒くさがらず、きちんと歯磨きをしてから布団に入るようにしましょう。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 舌の表面に付く「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる白い汚れが臭いの元になることもありますが、これも唾液の分泌が少ないと舌に付着しやすくなります。超音波スケーラー用チップ

 舌苔は専用のブラシなどでこすれば取れますが、やりすぎると舌を傷つけてしまうため注意が必要です。そこでおすすめしたいのが、水を口に含んで上あごの裏に舌をこすり付けて落とす方法。この方法なら、舌にも優しいですし、気になった時にいつでも簡単にできますよ。

http://teeths.blog.wox.cc/entry129.html  

Posted by athena  at 14:43Comments(0)

2017年10月27日

冬は口臭に気をつけて

 本格的な寒さを迎えるこれからの季節は、屋外はもちろん、暖房をつけることが多い室内も乾燥しがちです。空気の乾燥が、鼻や喉(のど)を痛めたり、肌あれを引き起こしたりすることはよく知られていますが、口臭を強くしてしまう原因になることをご存じでしょうか?根管長測定器

 空気が乾燥すると、口の中も乾燥します。すると、細菌の活動を抑える働きのある唾液(だえき)が少なくなり、口臭の元を作る細菌が増加。その結果、臭いが強くなってしまうのです。根管治療機器

 乾燥によるお口の臭いを抑えるには、口の中を潤すことが最も効果的。ガムやタブレット菓子を食べることで口臭は抑えられますが、この効果は含まれている香料や消臭成分よりも、唾液の分泌によるところが大きいのです。

 そのことから、乾燥を防ぐために、水分をとって口の中を潤すだけでも十分な口臭予防効果が期待できます。ちなみにこの時に飲むのは水がおすすめ。口臭の元になるような余計な成分を含まないからです。

 さらに空腹や緊張によって、唾液の量は減りますので、このような時にもこまめな水分補給を心がけたいものです。

 また、歯磨きも口臭予防には効果的。細菌の餌になる食べ物のカスを取り除くとともに、唾液の分泌も促してくれるからです。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/288628
  

Posted by athena  at 12:22Comments(0)

2017年10月24日

歯ぐき下がりには、見た目の問題だけでなく、次のようなリスクがあります。

● 知覚過敏
歯ぐきが下がると、歯の根もとにある「象牙質」がむき出しの状態に。象牙質には歯の中心に向かって微細な穴があいていて、この穴を通じて冷たいものなどの刺激が神経に伝わると、しみたり、痛みを感じたりすることがあります。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

● むし歯になりやすい
歯の根もとの象牙質がむき出しになると、むし歯のリスクが高くなります。超音波スケーラー用チップ

● 歯がすり減る
象牙質はやわらかいので、歯ぐきが下がった状態で歯をゴシゴシ磨き続けると、次第に歯の根もとが削れていきます。

http://teeths.blog.wox.cc/entry128.html
  

Posted by athena  at 12:41Comments(0)

2017年10月24日

年齢とともに歯ぐきは下がる!? 気になる「歯ぐき下がり」とは?

歯を磨くと歯の根もとが痛む。鏡で歯を見たとき、なんだか歯が長くなったような気がする。それはもしかしたら、「歯ぐき下がり」のせいかも……。一度下がってしまった歯ぐきはなかなか元に戻りません。予防するには、どうすればいいのでしょう?根管長測定器

| 歯ぐきが下がると、こんなリスクが!根管治療機器

「歯ぐき下がり」とは、歯ぐきが下がって歯の根もとが露出した状態のこと。専門的には「歯肉退縮」といいます。歯が細長く見えてきたら歯ぐきが下がりはじめているかもしれません。

とくに歯ぐき下がりが起きやすいのは、上下左右ともに、前歯から3〜4本目(糸切り歯とその後ろの第一小臼歯)。ここは、歯磨きのときにハブラシの圧力がかかりやすい部分です。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/287730
  

Posted by athena  at 12:37Comments(0)

2017年10月20日

歯科医のカルテ保管、1箱でもOK 歯愛メディカル

 歯科用品通販の歯愛メディカルは15日、歯科医院や中小の診療所などが持つ患者のカルテを保管するサービスを始める。大量の書類を保管する都市部の小規模な個人医院の需要を見込む。段ボール1箱から受け付け、サービス事業の幅を広げる。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 石川県白山市の物流拠点の一角にセキュリティーを確保した保管スペースを設ける。カルテのほか歯型の石こう模型も預かる。返却や再保管にも応じる。超音波スケーラー用チップ

 月額保管料は1箱98円。1カ所の拠点で大量に保管することで既存サービスより安くした。片道の配送料(入出庫料込み)は1箱698円。保管期限の過ぎた書類の廃棄も同680円で請け負う。

 同社は衛生用品や人工歯といった歯科材料の通販を手掛け、全国約6万カ所の歯科医院を顧客に持つ。医院はカルテを一定期間保管する義務を負い、保管場所の確保に苦慮するケースも多い。

http://waterpick.hatenablog.com/entry/2017/10/18/190828
  

Posted by athena  at 16:08Comments(0)

2017年10月20日

通常の食後にすべきことは、「歯間や歯周ポケットにたまったプラークを取り除くことだ」と提唱する

 その理由について森さんは「歯間などにたまったプラークは歯周病につながる。歯周病菌は歯肉から血管を経由して全身に広がり、糖尿病や脳梗塞の要因の一つになるから」と話す。このほか、歯周病菌がアルツハイマー病に関係したり、妊婦の歯周病菌が赤ちゃんの低体重につながったりするリスクも研究で明らかになりつつある。つまり、プラークは放置すると、全身病につながる可能性があるというのだ。根管長測定器

 森さんはベストセラーになった『歯はみがいてはいけない』に続いて『やっぱり、歯はみがいてはいけない 実践編』(いずれも講談社刊)を今月出版した。この実践編ではフロスなどの使い方が詳しく紹介されている。根管治療機器

 森さんはMDE(メディカル&デンタルエステ)協会をつくり、全国の歯科医師や歯科衛生士への啓発活動も行っている。

 「歯を磨くなというのではなく、プラークや雑菌を取り除く方がより重要ということを知ってほしい。健康長寿には口腔内の健康が大切になってくる」と呼びかけている。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/287447  

Posted by athena  at 16:01Comments(0)