京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年09月26日

歯科医院のサイトに「先生の筋肉写真」が載っている!

── 嶋田先生は、歯科治療に携わる一方で、2010年「ボディビル東京オープン」(70kg級)では、初出場にもかかわらず優勝を果たしました。また、2018年9月2日に開催された「2018 オールジャパン・メンズフィジーク選手権大会」の40才超172cm以下級では2位を獲得されました。歯科医というお仕事と筋肉トレーニング(以下、筋トレ)を両立させている理由についてお聞かせください!歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

嶋田先生(以下、嶋田) 仕事一本ではつまらないからですね。仕事が趣味という方もいると思うんですが、自分はそういうタイプではなかった。「自分の挑戦状」として筋肉を鍛え続けています。鍛えれば鍛えただけ、自分の肉体に良い成果が返ってくるというのが大きな理由の一つです。高校時代にラグビーをやっていて、それがきっかけとなって身体作りがずっと趣味になっています。ボディビルは30歳の時に始めました。超音波スケーラー用チップ

── 表参道パトリア歯科医院のWebサイトは、嶋田先生と筋肉をフィーチャーした内容ですね。歯医者のお仕事において筋肉をアピールされている理由を教えてください。

嶋田 自分の姿勢を示しているという意味合いです。この情熱で治療もしっかりやってくれると思っていただけるのではないかと考えました。

http://teeths.blog.wox.cc/entry446.html  

Posted by athena  at 12:53Comments(0)

2018年09月26日

<歯科衛生士の離職理由>「人間関係」「労働条件」多く 不足慢性化で調査 認識のずれ浮き彫り

 歯科衛生士が慢性的に不足している原因を探るため、宮城県歯科医師会は歯科医と衛生士を対象とする意識調査を実施した。離職の理由を衛生士の多くが「人間関係」「労働条件」と回答。対する歯科医側は主に「結婚」とみており、両者の意識の隔たりが浮き彫りとなった。根管長測定器

 調査は2017年12月~18年2月に実施。県歯科医師会会員1185人(回答率18.0%)と衛生士1334人(23.5%)が対象で、複数回答可とした。

 衛生士に退職理由や辞めたいと悩む原因を問うと、人間関係が77.9%で最多。労働条件が68.2%、待遇が58.8%と続いた。結婚は27.6%だった。根管治療機器

 衛生士の退職理由などを歯科医に尋ねると、結婚が63.4%で最多の回答だった。歯科医の回答は他に、労働条件13.2%、待遇8.6%で、衛生士と逆の傾向となった。
 衛生士が人間関係で問題を抱える相手は「院長」が57.9%で、「スタッフ」が52.1%。歯科医は81.0%がスタッフ、27.6%が院長と認識していた。

 離職中の衛生士が復職する際の就業形態は、64.3%が「非常勤」を希望。復職の壁になるものとして61.6%が「最新知識の不足」、52.1%が「技術の不安」を挙げた。43.8%は「復職しない」と答えた。

 県歯科医師会の細谷仁憲会長は「医師と衛生士の認識に大きな差が存在した。結果を会員に周知し、衛生士が安心して長く働ける職場づくりに取り組みたい」と話す。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/365892  

Posted by athena  at 12:47Comments(0)