京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年06月19日

日歯・堀新執行部がスタート

 日本歯科医師会は6月15・16の両日,東京・市ヶ谷の歯科医師会館にて開催した第185回定時代議員会において,堀 憲郎氏以下,24名の理事候補について承認した.歯科手術用照明LEDライト

 これは決議事項の第3号議案「理事選任の件」において,出席代議員総数138名の採決(挙手)によって,理事候補の全員が過半数の信任票を得て決定したものである.

 また,第4号議案「監事選任の件」も3名の候補者について同じく挙手による採決が行われ,豊嶋健治氏,山口勝弘氏,澁谷國男氏の3名が承認された.なお,事業報告(平成28年4月1日~平成29年3月31日)およびその他の決議事項はすべて可決・承認された.歯科用インプラント装置

 そして,代議員会終了後に第1回理事会の開催を経て行われた記者会見では,新理事の役割分担が以下のように発表された.会見で堀新会長は,「今まさに歯科医療に対する国民的理解と期待が膨らんでいる時期であり,そのことを踏まえて次の2年間で歯科医療政策の提言をしていきたい.歯科界にとって重要な時期という認識である」と語り,「改革マインドを忘れず,チャレンジ精神を発揮して創造性豊かな会務執行をしていきたい」と抱負を語った.

 また,会見後の質疑応答で新たに理事に選任され,すでに日歯連盟で理事を務めている蓮池芳浩氏に関して問われた堀会長は「(蓮池氏に)両会の役員を務めてもらうことでさらに連携を図りたい.(日歯連盟にかかわらず)関連団体がより緊密になることを通して,歯科界全体を考えていきたい.蓮池氏にかかわらず,人事で兼務できるところは兼務をお願いし,まとまっていきたい」と今回の人事の狙いを述べた.

 ちなみに,新執行部における会務執行方針,施政方針は第2回の理事会の後の記者会見で示すとのこと.

http://ulog.u.nosv.org/item/adental/1497670184



Posted by athena  at 14:45 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。