京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年03月13日

歯科」からのメタボ対策  保健師等に向けた特定保健指導時活用資料をHPに公開

日歯はこのたび、特定健康診査の質問票に歯の状態(食事をかんで食べる時の状態)に関する質問が、第3期特定健診等実施計画期間(平成30~35年度)から追加されたことを受けて、保健師等が特定保健指導を行う時に活用できるよう『「歯科」からのメタボ対策』(PDF版)を作成し、日歯HP上に公開した。資料データはダウンロード及び印刷が可能になっている。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 30年度より、特定健診の「標準的な質問票」に咀嚼に関する質問が加わったことの他、「習慣的な喫煙」「食べる速度が速い」「間食や甘い飲み物の摂取」の3つの歯科と関連の高い質問項目があることを紹介し、特定健診・特定保健指導に「歯科」の要素が組み込まれていることを分かりやすく説明している。超音波スケーラー用チップ

 このうち咀嚼については、「かめない」状態は「メタボ」の入り口と注意を促し、咀嚼機能が低下している方への歯科医療機関への受診を勧めている。「食べる速度が速い」については、「速食い」は「メタボ」になりやすいと指摘。肥満だけでなく糖尿病のリスクにもなることから、ゆっくりかむ習慣を身につけるための歯科保健指導対策の重要性を示している。

http://teeths.blog.wox.cc/entry212.html



Posted by athena  at 17:16 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。