京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年05月03日

目の奥に激しい痛み 群発頭痛、涙や鼻水も

 65歳の男性。左目の奥と左側の頭に、キリでもみ込まれるような痛みがあります。夜も痛みで眠れません。眼科ではドライアイと言われ、脳神経外科では異常なしの診断でした。「群発頭痛」ではないかと疑っていますが、病名は何でしょうか。根管長測定器

 Q どのような病気が考えられますか。
 A 激しい頭痛がある場合、くも膜下出血など命に関わる病気が関係していることもあるので、まずは脳の画像検査を受けてください。それらが否定された場合、一つの可能性として「群発頭痛」が考えられます。根管治療機器

 Q 群発頭痛とは。
 A 片目の奥がえぐられるような激しい痛みがあり、痛みと同じ側の目から涙や鼻水が出るのが特徴です。片頭痛は体を動かすと痛むので寝込んでしまうのに対し、群発頭痛は痛みでじっとしていられません。痛みは15分~3時間以内で毎日ほぼ同じ時間帯に起こります。1~2カ月でいったん治まり、翌年、同じころに再び痛みが出ることがあります。

 Q 治療法は。
 A 片頭痛の治療薬でもあるトリプタンが効きます。発作が出たときに自分ですぐに対処できる自己注射があります。また、酸素吸入も7割の人に効果があるとされ、いずれも保険適用されています。群発期にはアルコールによって頭痛発作が誘発されるので禁酒が必要です。

 Q 相談者は診断がついていません。
 A 痛みの持続時間や症状が診断のポイントです。刺されるような痛みが数秒以内で、1日に1回もしくは多数、目の充血や鼻水などの症状がなければ「一次性穿刺様(せんしよう)頭痛」という珍しいタイプの可能性もあります。

 Q 何科を受診したらよいですか。
 A 神経内科など頭痛専門医の受診をお勧めします。日本頭痛学会のウェブサイトに全国の専門医が掲載されています。そこから「頭痛ダイアリー」をダウンロードして、痛みの頻度や種類を記録しておけば診断に役立ちます。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/322188



Posted by athena  at 11:49 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。