京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年07月03日

歯磨きにお勧めのタイミング

ちなみに、食後といえば、つまようじを必ず使用する方も多いだろう。つまようじは、古代から世界各国で、歯間の食べかすを取るために、小枝や木片を使っていたことに由来する。日本でも「武士は食わねど高ようじ」という諺(ことわざ)があるように、古くから愛用されていたようだ。根管長測定器

現代では、日本のつまようじは、丸型が基本なのに対して、他国では、圧倒的に平型が多い。根管治療機器

この丸型は、丈夫なのだが、歯の隙間を広げやすいため、使いすぎには注意が必要だ。無理に歯間に入れ込まないようにした方がよい。

さらに、日本ではマナーや印象にも注意が必要だ。食後に人前でも「シーシー」とやっていないだろうか。「オヤジ臭い」「生理的に受け付けない」と感じている女性はかなり多い。手で隠しながらでも、印象は同じらしい。個人的には、お父さんたちの憩いの場である赤提灯系の居酒屋でまで「NG!」とするのは不寛容な気もするが、それでも嫌悪感を覚える人がいることを念のためお伝えする。TPOを考えながら賢明にご判断いただきたい。

食後には、つまようじを携えて化粧室へ行くのが作法だ。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/348306



Posted by athena  at 15:37 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。