京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年07月30日

あなたののど年齢はいかがでしたか

のどの老化を感じ始めるのは40代くらいからだそうですが、「あれ? のどが衰えているかも…」と感じたら、のどを鍛えるトレーニングを始めましょう。大谷院長は、「食事の工夫」でのどの健康を維持できるといいます。具体的には、“ねばる食材”を取り入れることなんだそうです。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 のどの若々しさには潤いが欠かせませんが、味噌汁など水分が多いものは誤嚥しやすいため、最初の一口にはあまり向いていません。そこで、誤嚥を予防するためにも、ねばる食品がよいのだとか。中でも、ねばり気の強い「ヨーグルト」は、のどを滑らかにムラなく通り、飲み込みやすいことがわかっています。加えて、ヨーグルトは腸内環境を整えて免疫力を高める効果も期待でき、無理なくたんぱく質を摂取することができるのでオススメなんだそうですよ。超音波スケーラー用チップ

 のどが衰えると、なんでもないときに咳込んだり、咳が長引いたり、風邪やインフルエンザにかかりやすくなったりします。ですから、健康長寿にはのどを鍛えることが重要なのです。まずは食事の工夫から取り入れて、のど年齢を若々しく保ちましょう。

http://teeths.blog.wox.cc/entry368.html



Posted by athena  at 11:19 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。