京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年08月13日

都内で働く歯科医はこう打ち明ける

「虫歯の治療で時間がかかりがちなのは、神経の治療です。場合によっては1~2年かかるケースもありますが、1回につき1時間の治療をすればより短期間で済むところを、診療報酬を稼ぐために30分の治療を2回行うために長引いていることがある。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

もし治療が3ヵ月、4ヵ月かかって長引いていたら、『1回の治療にかかる時間を延ばせないか』を聞いてみるといい。時間を延ばしてくれるなら、長期的に見て治療期間は短くなる可能性が高い」

保険診療で時間がかかっている場合、『自由診療の専門医を紹介してもらえますか』と訊ねるのもいい。前出・天野氏が言う。超音波スケーラー用チップ

「自由診療は、値段は高いですが、保険診療で1~2年かかる治療が1ヵ月で終わることもあり、総合的に見れば、治療費が保険診療と変わらないということもある。専門医を紹介してくれる医師は信頼が置けます」

この質問に答えてくれないなら、その後もダラダラ治療が続くだろう。

http://teeths.blog.wox.cc/entry384.html



Posted by athena  at 15:12 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。