京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年10月06日

イシグロ氏 出身地長崎の書店に特設コーナー

長崎出身で日系イギリス人のカズオ・イシグロさんがノーベル文学賞に選ばれたことを受けて、長崎市にある書店ではイシグロ氏の書籍を集めたコーナーが設けられ、訪れた人たちが早速本を手に取ったり買い求めたりしていました。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー
ことしのノーベル文学賞に選ばれたカズオ・イシグロさんは1954年に長崎で生まれ、5歳の時、日本人の両親とともにイギリスに渡り、その後、イギリス国籍を取得しました。

受賞の発表を受けて、長崎市にある書店では店内にあったイシグロさんの書籍10冊を集めて入り口の目立つ場所に特設コーナーを設けました。超音波スケーラー用チップ
6日午前10時に開店すると早速イシグロさんの本を買い求める人がいて、開店から50分ほどで売り切れました。

「日の名残り」を購入した長崎市の70代の歯科医師の男性は「きょうは診療を任せて来ました。もう本が売れて買えないと思ってたので買うことができて運がよかったです。イシグロさんが書いたほかの本も読みたいです」と話していました。

書店の文芸担当の宅島美由紀さんは「少ない在庫を集めて特設コーナーを準備しました。すぐにお客さんが本を手に取ってレジに向かったので、改めて文学賞の受賞はすごいことだと実感しました。今後は発注を増やして長崎県民の多くの皆さんに読んでいただきたいです」と話していました。

http://teeths.blog.wox.cc/entry121.html
  

Posted by athena  at 17:07Comments(0)

2017年10月06日

シリーズ「歯周病」について

 「35〜69歳の日本人で、80%以上は歯周病などの所見が見られる」。これは厚労省による歯科疾患実態調査(H23年)によるもの。根管長測定器

 多くの人が悩む現代病「歯周病」について、糖尿病や心疾患など様々な身体の不調への影響を25年以上前から着目してきた日本歯周病学会専門医の中山恭一歯科医師(中山歯科医院)は「”かかりつけ歯科医”を持ち、気軽に検診に通う習慣が大事ですね」と話す。根管治療機器

 同院では家庭で出来る磨き方指導から、歯石除去や咬み合わせのバランス調整、ナイトガードの装着など個々に合わせた歯周病対策を通院者と共に取り組んでいる。「日々の歯磨き時で出血に気付いた、最近口臭が気になりだしたという方はまず信頼できる歯科医で診療がお勧めです」と話す。

■中山歯科医院(小田急多摩線栗平駅1分)【電話】044・988・3118

9時半〜13時/14時〜18時、休診日…木曜、日祭日

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/285514
  

Posted by athena  at 17:03Comments(0)

2017年10月05日

75歳以上の後期高齢者でも窓口負担は2割とせよ

 まず(1)と(2)は「後期高齢者医療制度」に関する見直し項目です。75歳以上の高齢者が加入する後期高齢者医療制度の医療費は、▼公費5割▼若年世代からの支援金4割▼高齢者自身の保険料1割—という構成の財源で賄うこととされています。このうち若年世代からの支援金(拠出金)を詳しく見てみると、健保組合平均で50.7%となっており、「支出の過半が加入者ではなく、後期高齢者のために費やされている」状況になっています。そこで健保連は「拠出金(支援金)負担に50%の上限を設け、超過分は公費負担とすべき」と訴えているのです。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

また現在、新たに70歳になった人から「2割の窓口負担」が課せられる仕組みとなっており、健保連は「2018年度から70-74歳の窓口負担がすべて2割となるので、75歳以上も2割負担を継続してはどうか」と提案しています。「医療費に対する自己負担」という視点で診ると、75歳以上では、74歳以下に比べて極めて負担割合が低く、「受益に応じた負担の公平化」を進めるべきと健保連は考えているようです。もっとも、75歳以上では、若い世代に比べて収入の水準が極めて低くなるため、「能力の応じた負担」という視点での検討も必要でしょう。超音波スケーラー用チップ

 一方(3)では、医療保険制度を「税金」と「保険料」でどのように賄うのか、「消費増税分の配分方法見直し」(高齢者医療へ充当)などを検討するよう求めています。

http://teeths.blog.wox.cc/entry120.html
  

Posted by athena  at 12:21Comments(0)

2017年10月05日

市販品類似薬を保険給付から外し、薬価引き下げ分は診療報酬に充てるな—健保連

 75歳以上の高齢者が加入する後期高齢者医療制度について、公費負担を「50%」とし、患者負担は「段階的に2割」へ引き上げる。また医療提供体制については、「機能分化・連携」「地域間格差の是正」を推進する。さらに軽疾患用の医薬品については保険給付範囲からの除外などを行う必要があり、まず「市販品類似医薬品」から除外を進めていく必要がある。また薬価引き下げで生じた財源は、診療報酬本体に充てず国民に還元せよ—。根管長測定器

医療保険、医療提供体制、診療報酬などに関する提言 根管治療機器

こうした状況の中で、健保連は「国民皆保険制度を維持するために医療制度・医療保険制度の改革を先送りしてはならない」と考え、今般の提言を行ったものです。提言内容は多岐にわたりますが、メディ・ウォッチでは次の項目に注目しました。
(1)後期高齢者拠出金負担割合に50%の上限を設定し、上限超過分は国庫負担とすべき
(2)後期高齢者の患者負担を段階的に2割とすべき
(3)「持続可能な医療保険制度」に向けたビジョンを示すべき
(4)医療機能の分化・連携を推進すべき
(5)医療の地域間格差を是正すべき
(6)薬剤費の伸びを抑制すべき
(7)保険給付範囲を見直すべき
(8)診療報酬体系を見直すべき

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/285313  

Posted by athena  at 12:17Comments(0)

2017年10月03日

虫歯にかかったことのない人から得た乳酸菌、ペットの虫歯ケアに

 三井物産は広島大学と連携し研究開発している、虫歯・歯周病を抑える乳酸菌「L8020乳酸菌」について、ペット向け市場などで商品展開を進める。ベンチャー企業と開発した犬向けサプリメントを年内にも、中国など海外で販売する。同サプリメントは現在、月産3000袋程度で、2018年にも月産9000袋へ引き上げる。海外ではまず、ペット市場が拡大している中国に参入する。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 三井物産はベンチャーのウィズ・ドッグ&カンパニー(広島県呉市)と、虫歯や口臭予防を狙った「わんサプリ」を製品化、販売を始めた。インターネット通販を中心に販売しており、価格は1袋60グラムで5980円(消費税抜き)。超音波スケーラー用チップ

 わんサプリはL8020乳酸菌とイワシなど魚類の粉末を合わせたもので、犬の餌に混ぜて摂取するサプリメント。ウィズ・ドッグ&カンパニーは同サプリについて、犬の虫歯の予防や口臭が抑えられるなど、口内環境が良くなったことを確認したとしている。

 L8020乳酸菌を活用した事業展開ではUHA味覚糖と連携し、タブレット菓子を販売している。今後はキャンディーやグミなどに展開し、商品を拡充する。

L8020乳酸菌は虫歯の罹患(りかん)歴がない健常者の口腔内から分離されたヒト由来の乳酸菌で、広島大学の二川浩樹教授が虫歯菌や歯周病菌などに抗菌効果を示すことを発見した。三井物産は13年か らL8020乳酸菌に関する特許を活用したビジネス創出に力を入れている。

http://teeths.blog.wox.cc/entry119.html  

Posted by athena  at 12:09Comments(0)

2017年10月03日

健保、4分の1超が解散危機=25年度試算-健保連

 健康保険組合連合会(健保連)は25日、大企業が社員向けに運営する健康保険組合の4分の1を超える380組合が、財政悪化で2025年度に解散危機を迎えるとの試算を発表した。同年度に団塊の世代が全て75歳以上となり、健保組合が高齢者医療に拠出するお金が急増するため。健保連は負担軽減を求めている。根管長測定器

 健保組合は全国に1399(16年度時点)あり、加入者は約2900万人。保険料は企業と社員が原則折半している。試算では、健保組合の平均保険料率は15年度の9.1%から25年度に11.8%に上昇。380組合の25年度推計保険料率は12.5%以上になり、中小企業の社員らが加入する「協会けんぽ」の保険料率を超える計算だ。根管治療機器

 健保組合の保険料率が協会けんぽより高くなると、企業は自前で健保を運営する必要がなくなり、解散につながる。協会けんぽの運営費には国費が投入されており、多くの健保が協会けんぽに移れば、国の財政負担も増える。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/285252  

Posted by athena  at 12:06Comments(0)

2017年10月02日

歯科の医療機器使い回し「対策不十分」…厚労省、都道府県に指導依頼

 歯を削る医療機器が患者ごとに交換されず、使い回されている問題で、厚生労働省は、歯科医療機関に滅菌などの院内感染対策の徹底を周知するよう、都道府県などに通知を出した。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 「ハンドピース」と呼ばれる歯を削る医療機器は、治療時に口に入れるため、唾液や血液が付きやすく、院内感染対策が講じられないとウイルスなどを次の患者にうつす心配がある。超音波スケーラー用チップ

 そのため日本歯科医学会の指針は、患者ごとに機器を交換し、高温の蒸気発生装置で滅菌するよう定めている。しかし、今年5月に公表された厚労省研究班のアンケート結果によると、「ハンドピースを患者ごとに交換し滅菌している」と回答した歯科医療機関は52%にとどまった。

 通知では、「依然として院内感染対策の取り組みの徹底が不十分」とした上で、都道府県などに対し、必要に応じ滅菌の指導を行うよう依頼した。

 また、衛生管理を重点項目として保健所が立ち入り検査を行い、対策が不十分なことが分かった歯科医師に徹底した指導を行い、厚労省に報告することも求めた。

http://teeths.blog.wox.cc/entry118.html
  

Posted by athena  at 15:09Comments(0)

2017年10月02日

痛みが出る前の予防が大切!歯の話

 セルフコンディショニングを実践してほしい理由の一つに「ケガの予防」が挙げられます。身体の状態を整え、しなくてもいいケガを防ぐことがその目的ですが、それ以外にも日々確認してほしいことの一つに口腔ケア(虫歯予防・虫歯治療等)が挙げられます。根管長測定器

 歯の健康について考えてみると、歯痛が起こってから歯科医院に駆け込むことが多いのではないでしょうか。虫歯や歯周病を予防するためのケアであったり、噛み合わせのチェックであったりといったことはあまり重要視されてこなかったかもしれません。筋肉はトレーニングなどによって筋線維に損傷が起こり、それを修復するためのシステムが整っていますが、歯は一度虫歯になってしまうとそれを回復させることはむずかしく、これ以上進行しないように治療することが一般的です。悪化してしまうと神経や歯そのものを抜かざるをえない状況にもなります。根管治療機器

 歯を一本失ってしまうと噛み合わせのバランスは崩れ、身体のコンディションそのものにも影響を及ぼすことが考えられます。また虫歯などで片側ばかりを使って噛むクセがついてしまうと、顎関節を痛めたり、重心位置がずれてしまうことによるパフォーマンスの低下なども懸念されます。何よりも虫歯になると痛みを伴いますので、野球のプレーに集中できなくなるのではないでしょうか。歯痛だけではなく、頭痛を訴えてくる選手も多く、頭痛の原因が虫歯であったというケースも見られます。

 近年はスポーツドリンクやレモンなど飲食物に含まれる酸で歯が溶けてしまう酸蝕歯(さんしょくし)になる人が増え、歯が黄ばんだり、欠けたりするだけでなく、知覚過敏も引き起こすといわれています。酸性・アルカリ性を示すpH(ペーハー)値は、数値が低いほど酸性に傾きますが、口腔内のpHが5.5以下になると歯のエナメル質が溶け始めると言われています。酸性の強いもの(お酢やドレッシング、コーラ、みかん、トマトジュースなど)をとった後には水やお茶などを口に含むようにするだけでも酸蝕歯になるリスクはおさえられます。

 痛みや不具合が起こってから対応するのではなく、定期的な歯のメンテナンスを行うことも視野に入れて、コンディショニングチェックの項目として虫歯の有無や歯科医院の受診などを確認しておくようにしたいですね。歯科治療は3ヶ月~半年に一度の定期受診を勧められることが多いとのことですので、一年以上歯科医を受診していない場合は、これを機会に受診しておくことをオススメします。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/284900
  

Posted by athena  at 15:06Comments(0)

2017年09月28日

関節炎患者の高血圧治療で亡くなる人が減る!

 非ステロイド性抗炎症薬の服用と血圧への影響をが懸念されるのには、理由がある。膝や股関節の痛みに悩む人たちは少なくないが、痛みを和らげるためにロキソニンなどの非ステロイド性抗炎症薬を飲んでいる。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 関節の痛みを引き起こす大きな原因のひとつは「体重の増加」だ。体脂肪が多ければ、高脂血症や高血圧症である割合も高い。これらが遠因となって、関節の痛みがある人は心疾患もあるケースが多いのだ。超音波スケーラー用チップ

 その結果、鎮痛薬で痛みは和らげても、心臓に負担をかけてしまうことになる。アメリカでは、変形性関節症患者の高血圧症の有病率が4割を超える。関節炎患者の高血圧を治療すれば、脳卒中による死亡を年間で7万件以上、冠動脈疾患による死亡を6万人以上、防ぐことができるとの推計も報告されている。

http://teeths.blog.wox.cc/entry117.html
  

Posted by athena  at 12:43Comments(0)

2017年09月28日

を飲み続けて血圧が上昇! 非ステロイド薬の副作用を軽く考えると……

 最近、ロキソニンなどの「一般的な鎮痛薬で関節炎患者の血圧が上昇する恐れがある」という論文が、『European Heart Journal』(8月28日オンライン版)に掲載されたほか、欧州心臓病学会(ESC2017、スペイン・バルセロナ)でも報告された。根管長測定器

 この報告を要約すると、次のようになる――。

 対象となったのは、心疾患をもつ患者と関節炎がある患者の合計444人。関節炎には、変形性関節症と関節リウマチの患者がいた。

 これらの患者を「セレコキシブ」(100~200mgを1日2回)、「イブプロフェン」(600~800mgを1日3回)、「ナプロキセン」(375~500mgを1日2回)を投与する3グループ、さらにそれぞれにプラセボ(偽物の薬)のグループを加えてランダムに割り付けし、4カ月間の血圧値の変化を評価した。根管治療機器

 ちなみにセレコキシブ、イブプロフェン、ナプロキセンは、鎮痛、解熱、抗炎症薬として用いられる非ステロイド性抗炎症薬 (NSAIDs)。一般的に入手しやすい市販薬だ。

 研究の結果、4カ月後の収縮期血圧(SBP)の平均値は、セレコキシブでは0.3mmHg低下した一方、イブプロフェンでは3.7mmHg、ナプロキセンでは1.6mmHgも上昇した。

 さらに追加の解析では、研究開始時に「正常な血圧」だったが、研究終了時に「新たに高血圧を発症」した患者の割合は、イブプロフェンで23.2%、ナプロキセンで19.0%、セレコキシブで10.3%だった。

 いずれも「非ステロイド性抗炎症薬」を服用すると「血圧が上昇する危険性がある」――というのが示された。そして、関節炎患者が心血管疾患のリスクが上昇する一因に、このような薬を定期的に飲んでいることが影響していると考えられる。

 この非ステロイド性抗炎症薬には、市販薬で人気の「ロキソニン(一般名:ロキソプロフェン)」も含まれる。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/284730
  

Posted by athena  at 12:39Comments(0)