京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年04月24日

歯周病が悪化すると糖尿病も悪化する

糖尿病と歯周病の意外な関係

大切な歯を失ってしまう病気である歯周病と、全く関係ないような糖尿病とは深い関係性があるとテレビでも紹介されました歯科用ルートエレベーター

実は歯周病というのは、糖尿病の第6の合併症と言われているくらいに糖尿病患者は歯周病になる確率が解っているようです。
糖尿病というのは抵抗力が下がる為、合併症が怖い病気でもありますスリーウェイシリンジ用 ノズル。抵抗力が下がる為歯周病の菌にも侵されやすくなるというわけです。
さらに糖尿病のせいで唾液の分泌量が少なくなり、そうなると歯周病も治りにくくなります。
唾液が少なくなるということは歯の再石灰化にも影響が出て、虫歯にもなりやすくなるということです。糖尿病というのは怖いですね。
オススメ商品をご覧ください:
http://www.athenadental.jp/category-2124-b0-ボトル付きスケーラー.html

歯周病が悪化すると糖尿病が悪化する
SKL®超音波スケーラーA7-LED

これとは逆に、歯周病になることによって血糖コントロールをすることが難しくなるため、糖尿病を悪化させてしまう可能性があるようです。
これだけでなく、歯周病に侵された状態だと、歯周病巣から炎症性サイトカインという液性因子が産生されるようです。この物質が口腔内の毛細血管から血中に入ると、インスリン抵抗性が増すことになり、インスリンを注射しても血糖値が下がりにくくなってしまうので糖尿病の症状が進行してしまうというわけです。

関連記事

歯科技工専門営業会社について




Posted by athena  at 21:44 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。