京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年08月31日

抗がん剤は、正常な細胞にもダメージを与えるため

 抗がん剤は、正常な細胞にもダメージを与えるため、患者の約40%に口内炎が発症する。強い痛みを伴い、飲食が難しくなる場合がある。免疫力の低下で歯周炎などが悪化し、ウイルスが全身に広がって治療を中断せざるをえなくなることもある。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 抗がん剤の中には、唾液の分泌を低下させるものもあり、口の中が乾燥して食べ物をのみ込むことが難しくなるケースも。味覚障害が起きることも多い。放射線治療も照射場所によっては、口腔内に大きな影響を与える。「口腔ケアは看護師が担当するが、がんの症状に応じて専門的な対応をしていくためには、歯科医師や歯科衛生士が不可欠。がん診療連携拠点病院(全国400カ所)には配置を義務付けてほしい」と、夏目教授は訴える。超音波スケーラー用チップ

 また、舌がん、喉頭がんなど口腔領域のがんは全国で年間7千人以上が亡くなっており、死亡率は米国の約2倍。口腔ケアの意識を高め、早期発見、治療につなげることで死亡率を改善できるという。

http://teeths.blog.wox.cc/entry103.html  

Posted by athena  at 16:37Comments(0)

2017年08月31日

抗がん剤による口内炎や味覚異常 学会 充実へ専門資格認定も

 抗がん剤治療をするがん患者は、口内炎や味覚異常など口の中に副作用が現れることが多い。症状によっては治療に影響することもあるが、歯科医師や歯科衛生士が常勤する病院は少なく、医療の質に格差があるのが現状だ。日本口腔(こうくう)ケア学会は、独自の認定制度を設けるなどして、がん治療における口腔ケアの重要性を訴える一方、専門的な医療従事者や施設の拡大に努めている。(編集委員・安藤明夫)
根管長測定器

 愛知県の公務員男性(59)は、6年前に白血病を発症し、名古屋市瑞穂区の名古屋市立大病院で骨髄移植手術を受けた。根管治療機器

 手術から1週間後に軽い口内炎の症状が出た。移植の前処置で投与された抗がん剤の副作用だった。血液内科から連絡を受けた歯科医師が診察し、患部を保護するマウスピースを作製。男性は痛みを感じずに飲食できるようになり、順調に回復した。

 男性は手術前に院内の歯科口腔外科で、毎食後の歯磨きと消毒薬によるうがいを指導されていた。退院後にかかりつけの歯科に行くと「抗がん剤を大量投与された患者さんで、こんなに歯と歯茎がきれいな人は初めて」と驚かれたという。元気になった男性は、今もマウスピースをお守りにしている。

 日本口腔ケア学会の副理事長を務める夏目長門(ながと)・愛知学院大歯学部教授(60)によれば、抗がん剤を使うがん患者の口腔ケアは▽事前に歯や歯茎の状態を点検し、必要なら歯科治療を先に済ませる▽歯磨き、うがいなどのセルフケアを指導する▽副作用の症状が出れば、免疫状態などを主治医と相談しながら、歯科治療を進める−などが基本。名市大病院は手順通りのチーム医療を進めた形だが、それができる病院は多くはない。「全国に約7千ある病院の中で、歯科があるのは23%。“無歯科医村”といわれる状況です」と夏目教授は嘆く。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/281700
  

Posted by athena  at 16:32Comments(0)

2017年08月29日

前歯が虫歯の3歳児、フッ素を塗布して様子を見るだけで大丈夫なの?

6歳頃から乳歯から永久歯へ生え変わり始めますが、乳歯が虫歯になった場合治療しなくても良いものなのでしょうか?乳歯の虫歯治療に関しての相談です。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

3歳児のママからの相談:「乳歯が虫歯になった場合、いずれ抜けるので治療しなくてもいいでしょうか」 超音波スケーラー用チップ

3歳の子どもは、甘い物が大好きです。夜はご飯を食べてすぐ眠くなってしまい、歯磨きをしないうちに眠ることが時々あります。そのためか、上の前歯が虫歯になってしまいました。前歯の歯間に小さな穴が開いています。歯医者さんに連れて行ったのですが、まだ幼いので治療はせずに様子を見ましょうということでフッ素だけ塗ってもらいました。このまま様子見で大丈夫でしょうか?6歳頃には抜けてしまうので、治療しなくてもいいのかなとも思っています。(30代・女性)

乳歯でも治療は必要

乳歯の虫歯を放置すると、永久歯の色や歯並びに影響する場合や永久歯も虫歯になってしまう場合もあります。そのため、乳歯にも治療は必要だという意見もありました。

http://teeths.blog.wox.cc/entry102.html
  

Posted by athena  at 15:45Comments(0)

2017年08月29日

アルツハイマー 歯周病が誘発 九大、関与の酵素特定

 歯周病がアルツハイマー病を誘発するメカニズムを、九州大大学院歯学研究院の武洲(たけひろ)・准教授(神経免疫学)の研究グループが解明し、関与している酵素を特定した。歯周病とアルツハイマー病の相関関係は近年、患者の状況や脳の解剖から指摘されているが、どういった過程をたどるのかは未解明だった。酵素の働きを止める薬や食品を開発できれば、アルツハイマー病の発症や症状悪化を食い止められる可能性がある。根管長測定器

 6月中旬、オランダの科学誌電子版に研究成果を発表した。

 先行研究で、アルツハイマー病患者の脳から歯周病の原因菌「ジンジバリス菌」が見つかっている。グループはマウスにこの菌を毎日少量ずつ5週間にわたって投与して歯周病状態にしたところ、投与していないマウスに比べて認知機能が低下。脳内にアルツハイマー病特有の炎症や老人斑が認められた。根管治療機器

 さらに、投与したマウスの脳内で「カテプシンB」と呼ばれる酵素が増大していることに着目。遺伝子操作でカテプシンBをあらかじめ欠損させたマウスに菌を投与すると、認知機能低下などアルツハイマー病特有の症状や脳炎症などは起こらなかった。

 培養皿上でもこうした過程の再現に成功。カテプシンBが脳内での炎症作用を促す一方、老人斑の生成にも関わっていることを突き止めた。

 グループは、カテプシンBの働きを阻害する食品の開発に向け研究を始めている。武准教授は「食品や薬の開発には長い年月がかかる。まずは若いうちから口腔(こうくう)ケアをして歯周病を予防することが、アルツハイマー病予防にもつながる」と話している。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/281495
  

Posted by athena  at 15:41Comments(0)

2017年08月25日

肩こりからくる歯痛の解消法

肩こりで歯痛になる原因がわかりました。ではその痛みを解消する方法はあるのでしょうか。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

吉本:肩こりから来る歯痛の解消法は、何が原因で発生しているのかによって変わります。まずは原因を突き止めて、その痛みを解消していく道すじが大事です。例えばかみ合わせの悪さが原因の肩こりだと思っていても、実は別の原因による肩こりの可能性もあります。ですから必ずしもかみ合わせを調整すれば良くなるとは限らないのです。起こっている症状と原因を見極めて、それぞれの原因への対処法がまったく違うことを知ってください。ひとりの同じ患者さんであっても、診る先生の専門によって診断や治療方針が変わってきます。超音波スケーラー用チップ

ただし、取り急ぎ自分で痛みに対処するのなら、以下のような方法もあります。 ・ゆっくりと顎を開閉するストレッチで、顎周辺の血行をよくする。 ・肩や肩甲骨の筋肉を伸ばすストレッチやエクササイズをする。 ・猫背やストレートネックなど悪い姿勢をやめて、背筋を伸ばす。 ・歯科医に診てもらう。

基本的には、何が原因で発生しているのか突き止めて、その痛みを解消することがオススメです。

■まとめ

肩こりが原因の歯痛、それに歯痛が原因の肩こり、どちらもあることがわかりましたね。もし、虫歯でもないのに歯痛になったり、急に肩こりになったときは、痛みの原因を突き止めて、正しい処置をするようにしましょう。

http://teeths.blog.wox.cc/entry101.html  

Posted by athena  at 15:53Comments(0)

2017年08月25日

肩こりから来る歯痛の原因

肩こりと歯痛の関係性についてご説明いただきました。では、その原因について吉本先生に教えていただきましょう。根管長測定器

吉本:まず「関連痛」と言われる、直接的に歯が痛くなる場合です。例えば、冷たいカキ氷を一気に食べて、頭がキーンと痛くなったことはありませんか? 口の中に刺激を受けたのに頭が痛む、こうした事象を「関連痛」といい、原因とは離れた場所に痛みが生じます。「関連痛」の原因には末梢(まっしょう)説や中枢説など諸説あり、専門家によっても意見の分かれるところです。肩こりの一部に、歯を痛くさせる「関連痛」があることが知られています。肩こりの原因は多々あります。例えば無理な姿勢、猫背など姿勢の悪さ、パソコンやスマートフォンの長時間連続使用によるストレートネック、顎関節症やかみ合わせの悪さ……。いずれも本来の正しい姿勢とは異なる姿勢をとることで、頭の位置が移動してズレます。根管治療機器

人の頭は意外と重くスイカの大玉くらいの重さがあり、その頭が本来とはズレた位置にあると、姿勢が簡単に崩れてしまうのです。姿勢が崩れると、さまざまな弊害が生じます。

第一に崩れた姿勢で頭を支えなければいけませんので、首や肩の筋肉に過剰な力が必要となり肩こりになり「関連痛」として歯を直接痛くさせるということがあります。第二に姿勢が崩れることにより、上下の歯が本来とは違う場所で当たってしまうというかみ合わせになってしまうことがあります。

上あごは頭と一体化して動いていますが、下あごは振り子のようにぶら下がっていて、バランスを取ろうと自由に動きます。そのため、本来受け持つ力の何十倍もの力がかかったり、無理な方向からの力がかかったりして、歯が痛くなることがあります。またかみ合うタイミングが本来よりも早かったり、強かったりしたときに、食い縛りや筋肉の緊張、噛むときの筋肉(咀嚼筋)が強くなることによって歯に痛みが発生することがあります。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/281310
  

Posted by athena  at 15:49Comments(0)

2017年08月24日

美人すぎる歯科医が語る「コンビニより多い歯医者」問題

 7月24日、厚切りジェイソンが記者会見で「最近Whyと思ったこと」を聞かれ、「歯医者はなんで全部1回でやってくれないんですか!? 何回も何回も呼び出すな! その日で済ませとけよ」と訴えた。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 その答えを、元テレビレポーターで、美人すぎる現役歯科医として評判の西原郁子さんに聞いてみた。

「虫歯や神経の治療などは、薬が効くかどうかいろいろと種類を変えたりするんです。それで、生体反応を見るため時間を置くんですね。虫歯がいくつもあれば、何カ所も麻酔はできないですし」 超音波スケーラー用チップ

 これを建前だとすると、本音はまた別にあるようだ。

「歯科医院は予約をキャンセルされると、そのぶんの収入がゼロになるです。もし2時間とか時間を取って、それがキャンセルされたら大損害。それで、30分とか小分けにする場合があるんです」

 最近問題になっているのが「歯科医院の過剰」である。大きな街では、駅前に歯科医院があちらこちらにある。実は、現在、歯科医院の数はコンビニより多いのだ。客を取り込みたいためサービスは向上し、いまでは土日や深夜に営業している医院も増えてきた。

http://blog.eigyo.co.jp/luccye/article/281241
  

Posted by athena  at 16:31Comments(0)

2017年08月24日

傷ついた神経、分泌物質で修復

難病治療に期待、大阪大 根管長測定器

 手足のしびれや視力低下などを起こす難病「多発性硬化症(MS)」などで傷ついた脳や脊髄の神経の一部が、膵臓から分泌される物質で修復されることを大阪大などの研究グループが発見し、米医学誌が22日、発表した。根管治療機器

 MSは免疫異常により神経線維を覆っている「髄鞘」などが傷つくことで、神経の情報伝達が阻害され、発症するとされる。大阪大大学院の村松里衣子准教授(分子神経科学)は「MSの治療は免疫抑制薬の投与が主流だが、傷ついた髄鞘を修復させる薬の開発につながると期待できる」としている。

http://luccye.hamazo.tv/e7597264.html
  

Posted by athena  at 16:27Comments(0)

2017年08月23日

避難所での誤嚥性肺炎防げ 九州豪雨 歯科チームが被災地巡回 阪神大震災では関連死の1/4占め 熊本地震でも続出

 九州豪雨の被災地で、高齢者の誤嚥(ごえん)性肺炎を防止する取り組みが続いている。過去の大災害では、避難生活で免疫力が低下した人たちが発症し、死亡するケースもあった。福岡県朝倉市、同東峰村、大分県日田市では7月末現在、肺炎で搬送された避難者は確認されていない。誤嚥性肺炎は、雑菌が食べ物や唾液と一緒に肺に入って発症することから、歯科医や歯科衛生士でつくるチームが避難所を巡回し、口の体操や口腔(こうくう)ケアを呼び掛けている。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 「ちゃんと食べられていますか?」。先月30日、歯科医3人、歯科衛生士2人のチームが、計約100人が避難している朝倉市の公共施設2カ所を訪れ、一人一人に声を掛けて回った。

 「入れ歯の調子が…」。同市黒川の男性(70)が打ち明けた。義歯の安定が悪く、食べ物が詰まるようになったという。避難の際、義歯ケースや洗浄剤を持ち出せず、コップの水に漬けるだけになっていた。歯科衛生士が支援物資の義歯ケースや洗浄剤、義歯の安定剤などを手渡した。超音波スケーラー用チップ

 口の中の汚れが目立つ同市比良松の男性(92)は避難して以来、一度も義歯を洗浄していないことが分かった。地元の歯科医、古賀一伸さん(61)は義歯をブラシで洗って見せ、「ばい菌が増えたら口が腫れたりするから、毎日よく洗ってね」

 この日は他に3チームが朝倉市と東峰村の避難所を巡回。歯科衛生士が、殺菌作用のある唾液の分泌を促し、のみ込む力を付ける「健口体操」=図参照=や「あいうべ体操」を集団指導した。

http://teeths.blog.wox.cc/entry99.html  

Posted by athena  at 16:57Comments(0)

2017年08月23日

認知症「前段階」半数回復 愛知で高齢者4年追跡

 認知症の前段階といわれる「軽度認知障害」(MCI)と判定された在宅の高齢者を4年間追跡したところ、半数近くは正常な認知機能を回復したとの研究を、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)の島田裕之・予防老年学研究部長らのチームがまとめ、米医学誌に発表した。

 MCIは認知症に進行するばかりでなく、相当程度、回復可能なことを示した。チームは、回復した人の生活面の特徴などの分析を進めている。根管長測定器

 島田さんによると、MCIは「認知症ではないが認知機能の一部が低下」「日常生活は自立」などの特徴があり、いわば認知症と異常なしの間のグレーゾーン。厚生労働省研究班は2012年時点のMCI人口を400万人と推計。島田さんらの研究では、65歳以上の20%程度がMCIとみられるという。

 チームは、大府市に住む約4200人の高齢者に11年から翌年にかけ認知機能テストを受けてもらい、4年後の結果と比較した。根管治療機器

 テストは記憶力、注意力、実行機能、処理速度の各領域で認知機能を評価。研究開始時点で約740人(18%)がMCIと判定された。4年後、このうち14%が認知症になったが、46%は異常なしのレベルに戻った。

 回復した人の割合は、機能低下の領域が単独だと39~57%だったが、低下が複数領域にわたると21~26%と低かった。逆に、認知症に進行した人の割合は、複数領域で機能低下がみられた人の方が多かった。

 MCIからの回復は海外でも報告されているが、回復率は2~50%台と研究によって大きな差があった。

http://ulog.u.nosv.org/item/adental/1503393582  

Posted by athena  at 16:53Comments(0)